経営者

withコロナ時代の変化~変化に適応して過ごす事の重要性~

皆様、こんにちは!
ウィル・スキル・アソシエイト株式会社の叶でございます。

今回ご紹介させて頂きます内容は、
「withコロナ時代の変化~適応して過ごす事の重要性~」に関してです 。

  一時的には新型コロナウィルスにおける全国的な緊急事態宣言は解除されましたが、

 一方で、東京では感染者数も少しづつ増えてはきており、現状は東京アラートも発動する事態 となっております。

多くの専門家も言っております様に、今後は私たちも公私ともにコロナウィルスと共に生きていく事を余儀なくされています。

 そんな中で生活様式が変わった方もいれば、働き方が変わった方も多くいらっしゃるでしょう。

今回はそんな一例もお伝えをさせて頂き、一部のノウハウ等もご紹介できればと思っています。

リモートワークの重要性に気付く

 リモートワークの重要性に関しましては、多くの企業が取り入れ、その重要性を確認できた

部分も多いかと思います。例えば、私の会社でも今まではリモートワークの経験はなかったけれども、今回初の取組として行いました。

 例えば、営業は本来会社を拠点として行っていましたが、リモートの場合は自宅が中心、

会議もオンラインで行い、世間で浸透してきましたリモート飲み会も行いました。

 その上で、私が思った事は環境は変われど、行う事はそこまで変わってはいないという事です。

今後、コロナウィルスが拡大した場合の第二波にも備えて、いつでも対応できる環境を整える事が 重要ではないかと思われます。

日々変わっていく周りの環境に適応する

 今回の件に関しましては、日々ニュースでも取り上げられていますが、コロナウィルス拡大の影響受けて多くの企業が変化を求められました。

例えば、サービス提供の方法の変化として飲食店では店内のみの食事以外にも、お弁当の持ち帰りを新たなサービスに加えたり、セミナー会社がオンライン方式を新たに行ったり、
新たな需要の拡大としては、マスクが高騰し、店頭販売のブースが増えたり除菌用アルコール を求める人も多くなってきたかとは思います。

 私の身近な例で申し上げますと、ある書店は今まで以上に利用者が多くなったとお聞きした事もあります。

これは緊急事態宣言下で、巣ごもりをする方が多くなった影響が大いにあったと聞いています。

 多くの企業は感染拡大による大きなダメージを受けている事とは思いますが、こうした様に一部で売上拡大もされている企業もいくつかあるようです。

 ダーウィンの進化論でもあるように、変化に適応する事が非常に重要といえるでしょう。

Comments

comments

「マンガでわかるコンピタス」小冊子期間限定配布

組織不全を脱したい方へ


労働力不足が叫ばれる一方で、組織の事で悩まれる経営者・管理職の方が、増加する一方です。
「組織が機能しない…」

「社員の能力のばらつきが大きすぎる…」

「やったらできる!と言っても変わらない…」

このような悩みや課題が大きいとよく聞きます。

 

なんで組織の問題が起こるのか?


組織面の問題が起こるのは次の3つの要因から来ています。

1採用面の間違い


2育成面の充実が出来てない

3評価面の運用が弱い


 

このような組織的経営課題を解消するサービスが「コンピタス」というサービスとなります。

 

小冊子を期間限定100部無料発送致します。


 「よくある組織の問題を見てみたい」

「解決策を探している」

という方向けに今回マンガ小冊子を期間限定で100部無料発送させて頂きます。

お問合せフォームより「小冊子希望」と明記してお送り下さい。

 

是非御社の経営課題の解決のためにも小冊子をお読み頂き、少しでも解決に近づいて頂ければと思います。

 ※小冊子にはお得なプレゼント情報も掲載されています。裏面までしっかりお読み頂きご活用下さい。

小冊子を限定購読する