AI

書評:代表竹内

BCGが読む 経営の論点2019を読んで

経営の外部環境は大きく変化しているが、 少し先の未来は、ある程度見えてきつつあるように思います。 それをより理解していく事は、もしかしたらアドバンテージではなく、普通の事になってきていると思う。 そういった未来の経営にお […]

書評:代表竹内

武器としてのITスキルとは?

昨今では機械学習・ディープラーニング、AIその他様々な 言葉を聞かない日はないほどになってきています。 そのため、新しいイノベーションを起こそうにも これらが分かっていないと起こせなくなってきています。 そういった場合に […]

経営者

2018年度版「生産性向上」で知っておくべきキーワード

昨今「生産性向上」「業務効率化」といった話をメディア等で見ない日はない程になってきました。 と共に、業務改革や改善が進んでいる会社とそうでない会社もかなりの差が開いてきている印象です。 これまでそういった取組は大企業が先 […]

書評:代表竹内

やはりバブルだったのか?

タワマン投資、訪日客、大阪ミナミの地価、ビットコイン、不動産、世界同時株安、AIなど 様々なものに人気が集中している。 この狂乱状態はバブルなのでしょうか? 現時点より少し前の書籍ですが、かなり言い得てる点が多い書籍です […]

リスクマネジメント

AIに置き換えられない人材になるために必要なこと

少し前の日経新聞でしたが、多くの難関資格を突破した「士業」の多くが、AIに代替されてしまうという記事を読みました。 これは極めて衝撃的でもありながらも、「それはそうだろうな」と共感する方も多かったのではないでしょうか? […]