書評:代表竹内

起業家から経営者思考の基本を知る

働き方改革

起業について考える

2016年中小企業白書によると、開業 +7.2万者、廃業4.8万社と、開業の方が多くなっている。

これまで、廃業率が開業率を全体では大幅に上回っていたのですが、最近では、やや企業数の減少も低下傾向にあります。福岡等の地方や、都会での起業が増えているのは、実感として非常によくわかります。

その一方で、以前、起業コンサル等を高額な費用で行う様な、詐欺的業者も多数あるのが非常に残念ですが、

安定志向の半面、挑戦心の強い人たちも増えているのが現状です。

そうなった場合、起業家という働き方は誰も学んでないので、どこかで知る必要があります。

その一歩目として本を読む事が考えられます。

 

竹内的5段階評価 ★★★☆☆ 3

同書は、起業家という働き方、人種は一体どういうもので、
どういった考え方が必要なのか?という事を説いている本です。
起業すべきジャンルはどういうものがよく、客層はどういう客層がいいのか?
といったマーケティングや商品作りの基本から、ちょっとしたキャッシュフローについてまでを
入門という位置付けで紹介をしています。
すでに起業している人には物足りないかも知れませんし、起業を目指す人にも
少し物足りないけど、「経営者思考」を持つ、という点で言うと、同書でもクリアできると思います。
また、起業して数年して、新たな事業を立ち上げる人にとっては、(現に私もそうですが)
原点に戻るような印象をうけますので、決意新たに、気持ち新たに、という方にはお勧めです。

【同書のチェックポイント】

◆7割の人が陥る「老後破産」を他人事だと思っていないか?

◆過去の延長線上にお宝は埋まっている

◆最短最速でお金を生み出す秘訣はすでにあなたの手のなかにある

◆「知識」「経験」「スキル」「実績」「信頼」の5つの武器がもっとも大切

◆お客様を変えないこと、今までの実績を無駄にしないこと

◆独学の罠で大切なものを失うな

◆成功者は「まだまだ」と考える、未熟者は「もう十分」と考える

◆1人の成功者を徹底的に真似る

◆「投資」は大胆に、そして「消費」は徹底的にけちる

◆報酬はサラリーではなく結果で受け取る

◆PDCAを回した数だけ勝利につながる

◆他人と一緒にビジネスをする際はうまくいっても失敗しても「すべて自分の責任」と考えています

◆成功者というのは長期的にはポジティブで短期的にはネガティブ

◆入金をあてにした支払いは絶対にやめる

◆今すぐ現金を資産に変えなさい

 

▼合わせて読む

・「成功の型」を知る 起業の技術

・起業の神様マイケル E.ガーバー

・”起業家”として生きていく為に必要なこと

Comments

comments

執筆元・問合せ先について

執筆元・問合せ先



  • 「書籍の執筆について相談したい」

  • 「ブログ記事への記事掲載について相談したい」

  • 「雑誌への連載について相談したい」

  • 「本の書評の掲載についてお願いをしたい」


など、そういった場合は下記までご連絡をお願い致します。

誠意を持ってご対応をさせて頂きます。また、ご献本頂いた本は全て丁寧に読ませて頂いています。

ウィル・スキル・アソシエイト株式会社

〒541-0058 大阪市中央区南久宝寺町3-4-14 三興ビル6F

代表:竹内慎也

お問い合わせはこちら

電話:06-6253-8250 Fax: 06-6253-8251

HP:http://www.w-s-a.jp

無料で人事評価制度を創る ⇒ http://www.w-s-a.jp/kigyounai/

無料で人材育成をする ⇒ http://www.wsa-s.jp/

定額制研修・セミナーなら大阪のWSAスクール! ⇒ http://www.wsa-s.com/

営業力強化実践会 ⇒  http://www.facebook.com/wsaeigyou

今すぐ問い合わせる

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>