労働関係法令

人事評価・賃金

従業員の意識が変わらないと単なる時短で終わる

昨今の働き方改革では、しきりに「休暇」「労働時間」といった面に着目をされていて、改善を求められています。 確かに遵法性という面から言えば、これまでは36協定等でも実質的に残業無制限となっていたり、と問題も多かったと言えま […]