書評:私が気になったビジネス本をご紹介

頭が良い人の方眼ノートの使い方

WSAブログ

営業組織コンサルタントの竹内慎也です。

ノートをうまく使えるかどうか?は実は情報処理スキルに関係しているという事です。

私はどちらかというとノートにまとめるのは苦手なタイプです。

が、色々勉強しているうちに、自分なりのコツがつかめるようになりましたが、

一番は資料作成スキルが上がったのが良かったなと思います。

そこで今回はこちらです。

頭が良い人の方眼ノートの使い方

d5360075de4069e9

についてです。

仕事をサポートするツールといえば、最近はスマートフォンやiPadなどの新型デバイスに注目が集まりがちですが、アナログなノートもビジネスシーンで大活躍できるものがたくさん発売されています。

そこで、仕事に役立ち、仕事効率をぐっと高められる方眼ノートの活用方法についてご紹介したいと思います。

 

今回、ご紹介する本

ダウンロード (6)

頭がいい人はなぜ、方眼ノートを使うのか?

高橋 政史   (著)

 本の内容とは

s-books_02

 

同書ではコンサルタントにとっては必須のツールと言われている方眼ノートの使い方について書かれています。

ノートを見れば、

 

どの程度のアウトプットができるか、

どのくらいのスピードで情報整理ができるか、

 

といったことがわかるということで、知的生産力を高めるための知見が多く紹介されています。

実際にやってみたくなる1冊だと思いますしノート術を格段にあげたい方にはおすすめです。

 

頭が良い人の方眼ノートの使い方と効能とは

R72VUqJ8mPY7GkVWOshQAePKR6D4SNUJ

 

■ノートの使い方を変えるだけで、「6つの能力」がアップ

1.「忘れない記憶」ができるようになり、「記憶力」がアップする!

2.「黄金の3分割」で、「ロジカルシンキング」ができるようになる!

3.「新聞のように、ノートにも見出し」をつけるだけで、「問題解決力」が高まる!

4.「初公開! プレゼンノート」で、「プレゼン」がうまくなる!

5.「書き心地ファースト! 」な紙とペンで、「モチベーション」が上がる!

6.「ストーリーとしてのノート戦略」で、「勉強力」が高まる!

 

■方眼ノートの凄さとは

・マッキンゼーのコンサルタント、東大合格生が方眼ノートを使っている!!

・大前研一さんは「巨大方眼ノート」を使い、成功している。

・外資系コンサルタントは、方眼ノートを「ヨコ」向きで使う

・ハーバードの教育プロジェクトが注目する「理解する力」が方眼ノートの使い方次第で身につく

・いま、手元にあるノートが「未来の自分」を決める

 

■いきなりパソコンに向かうな!!

方眼ノートを使う

見出しをつける

 

■3分割しファクト→解釈→行動の流れでノート」を書く

 

■学んだことを後で「再現できるノート」を書く

 

■外資系コンサルティング会社では方眼ノートは備品である

 

■巨大方眼紙を使う

1ページ1テーマでかく

左下から右上に向かって書く

その場で結論を導き出す

 

■事実=板書

解釈=気付き

行動=要約

 

■A4ノートが基本

使う色は3色以内

新聞のように見出しをつける

 

■見出しスペース

事実板書スペース

解釈気付きスペース

行動要約スペース

 

■自分にフィットするロジカル接続詞を使う

要約する・・・整理すると、要するに、つまり

展開する・・・なぜなら、具体的には?それで?

強調する・・・じつは・・・、ポイントは

視点をかえる・・・もし?あの人だったら

 

もっと知りたい方へ

ダウンロード (6)

頭がいい人はなぜ、方眼ノートを使うのか?

高橋 政史   (著)

Comments

comments

執筆元・問合せ先について

執筆元・問合せ先



  • 「書籍の執筆について相談したい」

  • 「ブログ記事への記事掲載について相談したい」

  • 「雑誌への連載について相談したい」

  • 「本の書評の掲載についてお願いをしたい」


など、そういった場合は下記までご連絡をお願い致します。

誠意を持ってご対応をさせて頂きます。また、ご献本頂いた本は全て丁寧に読ませて頂いています。

ウィル・スキル・アソシエイト株式会社

〒541-0058 大阪市中央区南久宝寺町3-4-14 三興ビル6F

代表:竹内慎也

お問い合わせはこちら

電話:06-6253-8250 Fax: 06-6253-8251

HP:http://www.w-s-a.jp

無料で人事評価制度を創る ⇒ http://www.w-s-a.jp/kigyounai/

無料で人材育成をする ⇒ http://www.wsa-s.jp/

定額制研修・セミナーなら大阪のWSAスクール! ⇒ http://www.wsa-s.com/

営業力強化実践会 ⇒  http://www.facebook.com/wsaeigyou

今すぐ問い合わせる

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>