経営者

自己実現するための3つの姿勢 ①

皆様、こんにちは。ウィル・スキル・アソシエイト株式会社の江熊です。

前回は、「自己概念」について、その成り立ちと結果、影響等について簡単にお話しました。

今回は「自己実現」を達成するためにはどうすればよいのか、の考察を行いたいと思います。

傾聴やカウンセリングを行う上での三つの態度

心理学者のカール・ロジャーズによれば、傾聴やカウンセリングを行う上で、大切な三つの態度がある、と説きました。

これらは、クライアント、あるいは相談者が自分自身の感覚や感情、本当の気持ちと触れ合うためのサポートにおいても大切であるとされています。

従って、その三つの態度は自己実現のためにも極めて重要な要素である、という事ができます。

その三つの態度とは
①「無条件の肯定的な認識・受容」
②「共感的理解」
③「純粋性・自己一致」
です。

①「無条件の肯定的な認識・受容」

無条件の肯定的な認識・受容

一つ目の「無条件の肯定的な認識・受容」ですが、
相手の性格や感情、行動に関係なく、大切で貴重な唯一無二の存在であることを認める事。
それと、全ての相談者の今の状態、そして、これから先の状態に対して価値を感じる事の2点が「無条件の肯定的な認識・受容」にとって重要となります。

例えると、
相手が誰であろうと、立場もたとえ有名人でも無名でも、大人でも子どもでも、社長でも社員でも、誰であろうとあなたは唯一無二の存在だから、今もこれからも価値がある、という態度を他者にとる、という事になります。

条件付きの肯定的な評価

この「無条件の肯定的な認識・受容」の対極と言えるのが、「条件付きの肯定的な評価」と言えます。

それは、例えば自分のいう事を聞いてくれる人であったり、思うとおりに動いてくれたら評価してあげるよ、という態度です。ではこの態度のどこが問題なのでしょうか。

たとえば、
この様な態度をとる方をAさん、取られる方をBさんとした場合、こういった状況を繰り返し、習慣的になると、BさんはAさんに評価されたい、と思うとAさんの要望に従う事となり、そのうちに本当に自分が何をしたかったのか分からなくなり、モチベーションの低下や自己肯定感、自己効力感の低下等につながる危険性があります。

モチベーションの低下や自己肯定感、自己効力感の低下を防ぐには?

ではそのような状況を防ぐためには、どうすればよいのでしょうか。

Bさんが前提として、自分自身が何が好きでどんな特徴や特性を知っていて、自分がどうありたいのかはっきりしている。
つまり自分自身の姿勢や視座がしっかりしている場合は、たとえAさんから要望を出された場合でも、自分で判断し、より自発的に行動できる可能性が高くなります。

もし自分と相手に考え方の違いがある場合でも、その点を伝え、話し合うといったアサーティブなコミュニケーション、あるいは、対話により、妥協点や改善点を見つける等の方法も取る事ができます。

会社においては、指導役や上司がそのような態度をもって部下と接する事も重要ですが、それ以前に学校や塾等の教育の場で教育者が児童・生徒にそのような態度で接する、あるいは、家庭や地域において保護者や大人達が子供に対してそのような態度で接する事ができれば、Bさんが本当に自分が何をしたかったのか分からなくなり、モチベーションの低下や自己肯定感、自己効力感の低下等につながる、といった現象も予め防ぐ事が出来ると言えるでしょう。

しかし、実際には小さい時や学童期にそのような態度で接してこられず“大人”になった人に対して、どのように接していけば良いのでしょうか。
その事は三つの態度の残りの二つと共に、また次回お伝え出来ればと思います。

Comments

comments

「マンガでわかるコンピタス」小冊子期間限定配布

組織不全を脱したい方へ


労働力不足が叫ばれる一方で、組織の事で悩まれる経営者・管理職の方が、増加する一方です。
「組織が機能しない…」

「社員の能力のばらつきが大きすぎる…」

「やったらできる!と言っても変わらない…」

このような悩みや課題が大きいとよく聞きます。

 

なんで組織の問題が起こるのか?


組織面の問題が起こるのは次の3つの要因から来ています。

1採用面の間違い


2育成面の充実が出来てない

3評価面の運用が弱い


 

このような組織的経営課題を解消するサービスが「コンピタス」というサービスとなります。

 

小冊子を期間限定100部無料発送致します。


 「よくある組織の問題を見てみたい」

「解決策を探している」

という方向けに今回マンガ小冊子を期間限定で100部無料発送させて頂きます。

お問合せフォームより「小冊子希望」と明記してお送り下さい。

 

是非御社の経営課題の解決のためにも小冊子をお読み頂き、少しでも解決に近づいて頂ければと思います。

 ※小冊子にはお得なプレゼント情報も掲載されています。裏面までしっかりお読み頂きご活用下さい。

小冊子を限定購読する

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください