書評:私が気になったビジネス本をご紹介

書評:「51の質問に答えるだけですぐできる「事業計画書」のつくり方」を読みました。

ダウンロード (3)

営業組織コンサルタントの竹内慎也です。

事業計画書を作った事がない、という経営者や事業部長さんも多いと思いますが、

指南書のようなものがあれば、そこまでは難しくなく、求められる内容も、そう変わらないというのがあります。

でも、創る機会、時間がないという事もあるときは、本を持って1人の時間を確保する事も重要です。

 

ダウンロード (3)

51の質問に答えるだけですぐできる

「事業計画書」のつくり方 単行本(ソフトカバー)
原 尚美  (著)
http://goo.gl/lzUGsw

 


私の5段階評価 ★★★★★ 5

同書は、事業計画書を作成するにあたっての
ポイントを、51個の質問に分けています。

経営者にとって、事業計画書は作る必要はあるが、
作る気がなかなか起きてこないもので、
そういった際に、この質問が考えるのを
誘導してくれるようになっています。

さぼりがちな頭にカツを入れる、
なんとかアウトプットしたい人におすすめ。
毎年使えるのも非常にいいです。


<竹内的本書のポイント>

■「事業コンセプト」を決める
質問1 あなたが喜ばせたい人は誰か?
質問2 なぜ、その人は喜んでくれるのか?
質問3 なぜ、あなたから買いたくなるのか?
質問4 なぜ、あなたは喜ばせることができるのか?

■「5年後のビジョン」を決める
質問5 その事業の5年後の姿は?
質問6 5年後、どのくらいの数字を出しているか?

■「事業ドメイン」を決める
質問7 お客さまはどんなタイプの人か?
質問8 顧客に提供できる本質的な価値は?
質問9 どんな経営資源を持っているか?
質問10 市場での立ち位置をどこにするか?
質問11 物理的な事業エリアは?

■「社会的背景」をまとめる
質問12 事業をとりまく政治情勢は?
質問13 事業をとりまく経済環境は?
質問14 事業をとりまく社会情勢は?
質問15 事業をとりまく技術革新の状況は?

■「市場規模」を分析する
質問16 市場規模はどの程度か?

■「競合他社の動向」をまとめる
質問17 競合他社を3社あげてみる
質問18 競合他社の強みは何か?

■「顧客メリット」をまとめる
質問19 顧客にとっての価値は何か?
質問20 顧客の負担感はどの程度か?
質問21 顧客にとっての利便性はあるか?
質問22 顧客とのコミュニケーションの方法は?

■「弊社の強み」をまとめる
質問23 顧客に求められる独自の強みは何か?
質問24 他社と比較したときの自社の強みは何か?

■「商品説明」をまとめる
質問25 商品の本当の価値は何か?
質問26 商品のネーミングは?
質問27 対象顧客に合った売れ筋商品を揃えたか?
質問28 商品の価格はいくらにするか?

■「販売戦略」をまとめる
質問29 流通チャネルは?
質問30 プロモーションとその目的は?
質問31 ITをどう使うか?

■「ビジネスモデル」をまとめる
質問32 ビジネスモデルをストーリーで語る
質問33 事業が続けられる理由は何か?
質問34 利益を生み出すポイントはどこか?

■「社内体制」をまとめる
質問35 基本的な組織の形態は?
質問36 意思決定の流れと役割分担は?

■「売上計画」を立てる
質問37-1 見込み客を5社あげてみよう
質問37-2 見込み客はどれだけか? (小売店や飲食店の場合)
質問38 商品ごとの販売数は?

■「売上原価計画」をまとめる
質問39-1 製品1つあたりの原価は? (製品を自分でつくる場合)
質問39-2 製品ごとの予定仕入価格は? (仕入販売の場合)
質問39-3 原価に入れる項目は? (サービス業の場合)

■「人員計画」をまとめる
質問40 採用計画はどうなっているか?

■「設備計画」をまとめる
質問41 資産を4つに分けてみよう

■「利益計画」をまとめる
質問42 販売費と管理費はどのくらいになるか?
質問43 融資の利息はどれくらいか?
質問44 税金はいくらになるか?

■「この事業が成功する理由」をまとめる
質問45 一言で商品の本質を表現する
質問46 他社に負けない強みを短い言葉で表わす
質問47 他社がマネできない独自の戦略は何か?
質問48 強みを維持する仕組みはどこか?

■表紙・目次・会社プロフィールをつくる
質問49 事業を裏付けるプロフィールは?
質問50 読み手として見たとき、見やすい目次か
質問51 めくってみたいと思わせる表紙か?

 

ダウンロード (3)

51の質問に答えるだけですぐできる


合わせて読む

書評:「社長の決定・経営計画は1冊の手帳にまとめなさい」を読みました。

 「幹部に言えない社長の悩み解決大全」を読みました。

書評:「御社の寿命 あなたの将来は「目利き力」で決まる!」を読みました

私の書評では、営業、コミュニケーション、接客、リーダーシップ、

マーケティング、経営、マネジメントなど

人間関係や売上向上に特化してご紹介しています^^

(ときどき違うジャンルも紹介していますが)

ぜひ参考にして頂けると嬉しいです☆
今日もありがとうございました。

 

 

Comments

comments

執筆元・問合せ先について

執筆元・問合せ先



  • 「書籍の執筆について相談したい」

  • 「ブログ記事への記事掲載について相談したい」

  • 「雑誌への連載について相談したい」

  • 「本の書評の掲載についてお願いをしたい」


など、そういった場合は下記までご連絡をお願い致します。

誠意を持ってご対応をさせて頂きます。また、ご献本頂いた本は全て丁寧に読ませて頂いています。

ウィル・スキル・アソシエイト株式会社

〒541-0058 大阪市中央区南久宝寺町3-4-14 三興ビル6F

代表:竹内慎也

お問い合わせはこちら

電話:06-6253-8250 Fax: 06-6253-8251

HP:http://www.w-s-a.jp

無料で人事評価制度を創る ⇒ http://www.w-s-a.jp/kigyounai/

無料で人材育成をする ⇒ http://www.wsa-s.jp/

定額制研修・セミナーなら大阪のWSAスクール! ⇒ http://www.wsa-s.com/

営業力強化実践会 ⇒  http://www.facebook.com/wsaeigyou

今すぐ問い合わせる

コメント

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>