書評:私が気になったビジネス本をご紹介

書評:「社長の決定・経営計画は1冊の手帳にまとめなさい」を読みました。

ダウンロード (5)

営業組織コンサルタントの竹内慎也です。

多くの中小零細企業では、ほぼほぼといっていいかも知れませんが、経営計画なるものを立てていません。

昨今では、小規模事業持続化補助金、などで、経営計画の初歩を書いたという

企業もわずかながら増えてきているようですが、これはやはり経営の基本であり、重要な事です。

同書でも紹介されているが、「口約束は守られない。紙に書かなければ人は実行しない。」というのは本当にそのとおりであり、明文化することの大事さを書いています。

 

ダウンロード (5)

 

社長の決定【経営計画書編】_経営計画は1冊の手帳にまとめなさい

2010/4/12

小山 昇   (著)

 


 

私の5段階評価 ★★★★☆ 4

 

経営計画書を手帳にまとめていくための方法が書かれています。

経営計画書や事業計画書は、

融資を引き出すためだけのものだったり、

補助金を申請するために作ったりする程度のレベルが多いが、

同書は、しっかりと全社員に浸透をさせていくための

手法が書かれています。

 

著名な一倉定先生の方法をとにかく著者も真似た、とのことで、

真似ていくことが大事と書かれている点にも

共感を示しました。

 


 

<竹内的本書のポイント>

経営計画作成の5つのステップ

 

STEP1

数字を決定する

○社長がいくらほしいかで経常利益を決める

○経常利益から逆算して決める

○どの商品でどれだけ稼ぐか決める

○5年後に売り上げ倍増

 

STEP2

方針を決定する

○願望は書かないと決める

○自社ができることだけを決める

○お客様に関する方針などを決める

○経営理念はなくてもいい

 

STEP3

スケジュールを決定する

○今年やったことを来年も同じ日にやると決める

○4週1サイクルで決める

○来年は誰がやるかを決める

 

STEP4

経営計画発表会の開催を決定する

○経営計画発表会は社内でなくホテルで開くと決める

○発表会には銀行の支店長を招くことを決める

○方針発表の第一部、懇親会の第二部と決める

 

STEP5

経営計画の徹底を決定する

○経営計画を1冊の手帳にまとめる

○毎日の朝礼で方針を読ませる

○穴抜きテスト

○バスウォッチングを行う

口約束は守られない。紙に書かなければ人は実行しない。

 

■数字を決める事で現状がわかる。やるべきことがわかる。

■他社からパクることを決定する

■正しく決定するのは間違い。早く決定するのが正しい。

■経営計画書は手帳にする

■社長は社員に対して「無理を承知で」お願いする

■経営は「率」ではなく「額」で考える

■目標と実績の差額を知ることが「対策」である

■経営は数の論理。お客様の数を増やすのが原則であり基本的には顧客単価は上がらないと考える

■5年後に売り上げ倍増を決定する

 

 

ダウンロード (5)

 

社長の決定【経営計画書編】_経営計画は1冊の手帳にまとめなさい


合わせて読む

書評:「51の質問に答えるだけですぐできる「事業計画書」のつくり方」を読みました。

研修、評価制度、面談制度、社内検定を活用し様々な人材育成が出来る「キャリア形成促進助成金」【2016年度保存版】

【永久保存版】 中小企業が爆発的な成長を遂げる為に必要な”人材育成法”とは!?

 

私の書評では、営業、コミュニケーション、接客、リーダーシップ、

マーケティング、経営、マネジメントなど

人間関係や売上向上に特化してご紹介しています^^

(ときどき違うジャンルも紹介していますが)

ぜひ毎日ご参考にして頂けると嬉しいです☆

今日もありがとうございました。

 

 

 

Comments

comments

執筆元・問合せ先について

執筆元・問合せ先



  • 「書籍の執筆について相談したい」

  • 「ブログ記事への記事掲載について相談したい」

  • 「雑誌への連載について相談したい」

  • 「本の書評の掲載についてお願いをしたい」


など、そういった場合は下記までご連絡をお願い致します。

誠意を持ってご対応をさせて頂きます。また、ご献本頂いた本は全て丁寧に読ませて頂いています。

ウィル・スキル・アソシエイト株式会社

〒541-0058 大阪市中央区南久宝寺町3-4-14 三興ビル6F

代表:竹内慎也

お問い合わせはこちら

電話:06-6253-8250 Fax: 06-6253-8251

HP:http://www.w-s-a.jp

無料で人事評価制度を創る ⇒ http://www.w-s-a.jp/kigyounai/

無料で人材育成をする ⇒ http://www.wsa-s.jp/

定額制研修・セミナーなら大阪のWSAスクール! ⇒ http://www.wsa-s.com/

営業力強化実践会 ⇒  http://www.facebook.com/wsaeigyou

今すぐ問い合わせる

コメント

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>