書評:私が気になったビジネス本をご紹介

書評:「借金100億円からの脱出—地獄の危機を乗り越える逆転発想経営術」を読みました。

ダウンロード (41)

営業組織コンサルタントの竹内慎也です。

借金100億円、となりますと、これは額がケタ違いです。年商ではなく、借金ですから。

成功していた社長の中でもこれは、返せないと思う人も多いかも知れませんが、

これを返せる体力がある経営者は本当に力があると思います。

では本日はこちら↓

ダウンロード (41)

 

 

20150731書評:借金100億円からの脱出—地獄の危機を乗り越える逆転発想経営術 単行本 2010/12/16

南原 竜樹  (著)

http://goo.gl/Yo2nqQ

 


 

 

私の5段階評価 ★★★★☆ 4

 

同書は、マネーの虎に出演されていた南原社長の、借金100億からの復活の書。

読めば、きわめて高いビジネスセンス、先見性、分析力を感じました。

 

かつ本質をとらえた発言も多く、非常に参考になった点が多くありました。

 

例えば、

  • 「いつまで経っても社長がああしろ、こうしろと言わなければならない組織には疑問がある」
  •  「一億円稼ぐより、一億円借りる方が難しい」
  •  「ブランド作りに注力するというのは野球で言えば練習もせずに高級なバットを探しているのと同じこと」
  •  「結果を出してない人間が休んだことにより生産性が上がるはずもないのだ」

 

その他、銀行融資の引き出し方など、経営の勉強になる1冊です。

 

 

 


 

<竹内的本書のポイント>

 

■不況のせいにするな

 

■不況は言い訳にならない。そこに多くのチャンスが潜んでいる

 

■誰もが思いつくことでも素早く行動に移せるか否かが明暗を分ける

 

■拡大路線を取れば失点を取り返すことができる

 

■ビジネスに休みはない。利益を出したければいつでも戦闘体制で

 

■いつまで経っても社長がああしろ、こうしろと言わなければならない組織には疑問がある

 

■既存のビジネスモデルの組み替えが大きな成果につながる

 

■俺にもできると思ったら即座に行動せよ

 

■100億円稼ぐより100億円借りてみろ

 

■負債と不良債権を混同するな

 

■事業計画書でビジョンを示せ

 

■1つ目は予算と実績が明記された創業以来からの決算書。二つ目は目に見える事業計画書。3つ目は自社の市場における占有率が分かる統計だ。そして最後に大事なのは要点をしぼって説明する力。

 

■借金は生産性を生まない限りしてはいけない

 

■ブランド作りに注力するというのは野球で言えば練習もせずに高級なバットを探しているのと同じこと

 

■何も成し遂げてない人に人は寄ってこない

 

■ワークライフバランスなんて余計なお世話だ。時間ば自分でコントロールするものだ

 

■結果を出してない人間が休み休み働いて生産性が上がるだろうか

■人の真似をするより自分の特徴を磨くべし

■本は書いた人間の知識が集約されている便利なツールだ

■行政を批判してもビジネスには何の役にも立たない

 

 


 

 

ダウンロード (41)

 

書評:借金100億円からの脱出—地獄の危機を乗り越える逆転発想経営術 単行本 2010/12/16

南原 竜樹  (著)

http://goo.gl/Yo2nqQ

 

 


▼合わせて読む

元々ホームレスだった人が最盛期100億円もの企業を成功させることが出来た理由とは元マネーの虎

 書評:「なぜ年収3000万円の男はセンスにこだわるのか?」を読みました。

博多ラーメンを世に広めた男の本を読んでみた元マネーの虎

私の書評では、営業、コミュニケーション、接客、リーダーシップ、

マーケティング、経営、マネジメントなど

人間関係や売上向上に特化してご紹介しています^^

 

(ときどき違うジャンルも紹介していますが)

 

ぜひ毎日ご参考にして頂けると嬉しいです☆

今日もありがとうございました。

 

 

Comments

comments

執筆元・問合せ先について

執筆元・問合せ先



  • 「書籍の執筆について相談したい」

  • 「ブログ記事への記事掲載について相談したい」

  • 「雑誌への連載について相談したい」

  • 「本の書評の掲載についてお願いをしたい」


など、そういった場合は下記までご連絡をお願い致します。

誠意を持ってご対応をさせて頂きます。また、ご献本頂いた本は全て丁寧に読ませて頂いています。

ウィル・スキル・アソシエイト株式会社

〒541-0058 大阪市中央区南久宝寺町3-4-14 三興ビル6F

代表:竹内慎也

お問い合わせはこちら

電話:06-6253-8250 Fax: 06-6253-8251

HP:http://www.w-s-a.jp

無料で人事評価制度を創る ⇒ http://www.w-s-a.jp/kigyounai/

無料で人材育成をする ⇒ http://www.wsa-s.jp/

定額制研修・セミナーなら大阪のWSAスクール! ⇒ http://www.wsa-s.com/

営業力強化実践会 ⇒  http://www.facebook.com/wsaeigyou

今すぐ問い合わせる

コメント

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>