営業職

時間がない、と嘆くあなたに贈るたった1つの究極の時間管理

WSAブログ

こんにちは!!

営業組織コンサルタントの竹内慎也です。

 

今日のテーマは時間管理になっていますが、

ビジネスをする人にとっては、何よりも大事で貴重なものは「時間」です。

 

時間は、全ての人に平等なものなので、それをどう使えるか、

同じ時間でどれだけのことが出来るか?という事には誰しも興味関心があると思います。

 

かくいう私も、時間は非常に大事にしています。

そして、年々、時間の重要性について、考える事が増えています。

 

仕事柄、様々な会社のトップ営業や経営者の方、優秀マネジャーにお会いしますが、

その中で言える結論はこれです。

 

 「時間がない」「忙しい」と口癖になっている方は要注意です。

本日、ご紹介させて頂きます内容はこちら ⇒

 

14073190block-thumb-640x412-78074

 

時間がない、と嘆くあなたに贈るたった1つの究極の時間管理

についてです。

 

あなたはこんな状況になっていませんか?

 

「忙しすぎて何も手がつけられない

「とにかく時間がない

「時間の余裕がなさすぎて新しい事ができない

「常に仕事が目の前にありいつまでたってもなくならない」

「むしろ目の前に仕事がなくなるのが不安で仕方がない。」


E1444205496161_1

 

このような方は・・

「混沌中毒状態」です。

 

しかも他人からしてみれば、このような方は、確かに長時間仕事をしていたりするわけですが、「時間管理ができていない」と思われるだけです。

じゃあ具体的にどうしたらいいのか?

 

その答えがこれです。

 

9834-01

「10分、または15分単位で時間を使う事」なのです。

 

例えば、営業マンなら、新規営業が出来ない言い訳で「時間がない」を挙げてきます。

しかし私はこう言いたいです。

 

「10分も時間がないの?」「15分を4つ集めたら1時間できないかな?」と。

 

マネジャーでも同じです。

部下とコミュニケーションが取れないのを時間の言い訳にしたら、「いやいや3分位あるでしょ?」と。

要は、時間の余分を取りすぎているというケースが、極めて多いというわけです。

私は、これを、「時間の脂肪」と呼んでいます。

脂肪ですから別にあってもいいわけですし、全くないのもダメです。

がしかし、脂肪は脂肪なので、減らす努力は必要ですよね。

 

時間管理においては、時間を作りだす、細分化をしていくことになるのですが、

ワンパターンなウェブデザインから抜け出すための6のヒント_179130684-648x300

このように、時間は、細分化に細分化をすれば、絶対少しは取れるのです。

 

時間がない、と嘆く前に、10分、15分単位で予定をこなす習慣をつければ、周囲や顧客へのちょっとした声かけをする時間も生まれ、ひいては、生産性のアップに確実につながりますよ。

 

時間と言うのは、平等には確かに与えられてはいるでしょう。

がしかし、時間は与えられているものではなく、こちらから「作る」発想がないとダメなんですよね。

今日のは、時間を少しずつ「生み出す」方法の1つですが、同じような事でいえば、「通勤時間を使って学ぶこと」なども作りだす1つの工夫でしょう。

 

終わりに

時間の生み出し方もそうですが、

終わりに、私が推奨するのは、「夜遅くまでやるのではなく、朝早くからやる」です。

やはり、朝は生産性が非常に高いのです。

夜は、作業をするにも、何かを覚えるにも、能率、効率が低下しがちです。

(時々、夜の方がいいという方もいらっしゃいますが)

なので、時間を作る工夫の1つとしても、朝も活用してみて下さい。

きっと1日の生産性が変わってくると思います。

 

今日はここまで、次回をお楽しみに^^

 

 

Comments

comments

営業チームを活性化させ業績を上げ続ける12日間メール講座

12日間毎日常勝チームが持っている、組織作りのエッセンスを無料で公開しています。


もしあなたが、下記のような事をお考えであれば、お読み頂いて実践出来る内容を多数ご紹介出来ると思います。

  • 社員に発破をかけても成果が出てこない

  • マネジメントに限界を感じている

  • 自社の管理職が育っていない

  • 次の後継者や次の管理職(課長、マネジャーなど)が育っていない

  • マネジメントがうまくいっていない

  • 働く人材が以前と大幅に変わっており接し方がわからない

  • 継続的に成果をあげる組織を作りたい


また、今の組織の状態を把握しておきたい、実践レベルを確認したい方にとっても役立つ内容を無料で提供しています。WSAが実際に営業チーム、営業組織をコンサルティングする際に行っているメソッドや、事例をご紹介しています。

<配信内容>

  1. 第1回 売れない営業チームの習慣とは?

  2. 第2回 売れる営業チームはどんな状態か?

  3. 第3回 営業のミーティングはどうなっていますか?

  4. 第4回 営業組織が疲弊している状態とは?

  5. 第5回 マネジメントとリーダーシップの考え方

  6. 第6回 なぜ部下が主役になればいいのか?

  7. 第7回 営業を主役にする会社、しない会社?

  8. 第8回 コンサルティング先で起こった実際の出来事

  9. 第9回 コンサルティング先でうまくいかなかった事例

  10. 第10回 売れる営業組織になっていくためには、具体的に何をやっていけばいいのか?

  11. 第11回 チームマネジメントを伝承する


お申し込みは下記ボタンから ※受講は無料です。

無料で講座を受講する

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>