営業職

売れない言い訳を言わさない上司が持つべき判断基準

Businessman leaning against a wall

営業組織コンサルタントの竹内慎也です。

 

売れないのはなぜだ?と聞く上司がいますが、

こう聞いているだけの上司のチームは業績が悪いです。

 

なぜか?

わかりますか?

それは、「売れない言い訳を聞いているから」結果が出ないのです。

なので、正しい事を聞かねばなりません。

それよりは、どうしたら売れるか?がもちろん大事ですし、そして、あなた自身、売れる事以外をゴールにしてはいけないのです。

これが大事なポイントです。つまり、上司のコミットメントのレベル、というわけです。

もしかしたら、耳が痛い話だったかも知れませんが、少し我慢して読んで下さいね。

 

今日は、

売れない言い訳を言わさない上司が持つべき判断基準

をご紹介します。

売れる売れないではなく、売る

まず、大前提ですが、上司であるあなたは、こういうマインドを持ってますか?

売れるかどうかじゃなく、売ることが決定している」

こういう強い意志を持っているかどうかが、極めて重要になります。

そして、さらにはこうです。

 

売れていないことは営業をしていないことと理解しているか?

売れないというのは、営業をやってないのと同じ事」

このように捉える事は出来ますか?

営業をしたかどうかは、訪問したとかテレアポしたとかそういう事ではないのです。

 

「結果を出せたかどうか?」なのです。

なぜかって?

これはシンプルですが、営業は「売る」仕事だからです。

これに例外はない、とお考え下さい。

なので、結果にこだわっているかどうかが、もう1つ鍵になってくるんです。

 

売る行為を通じて相手を幸せにする覚悟はあるか?

そして、「売る行為を通じて、お客様にハッピーになっていただく」仕事であり、さらには、「もう一度買いたいと思ってもらい実際に買ってもらう仕事なのです。

それ以外は、営業のプロセスにすぎないと断固とした姿勢を持ち、「どうしたら売れるか?」をサポートできているかどうか?

これが部下への基本スタンスになるわけです。

是非今日のような、厳しく固い意志も持って下さいね。

そして、あなたの部下には、売る行為を通じ、「部下」「お客様」「会社」の3者に幸せになってもらわないといけない。

 

そう思っていますか?という事です。

 

終わりに

売れない言い訳を許さないためには、

  • 売れる売れないではなく、売る
  • 売れていないことは営業をしていないことと理解しているか?
  • 売る行為を通じて相手を幸せにする覚悟はあるか?

 

今日はここまで、次回をお楽しみに^^

 

Comments

comments

ウィル・スキル・アソシエイトの研修について

「外部研修なんてどこも同じだろう?ただでさえ忙しいのに。行っても意味ないよ…」


こんなお声が聞こえてきそうです。

確かに、外部研修に参加して、受講当時はモチベーションが高くなるが、それ以外に特に身に付くこともなく、時間が経てば高くなったモチベーションも、また元通りに…というような研修は多いとは思います。

つまり整理すると、

  • 「効果が一時的」

  • 「レベルが合わない」

  • 「研修もやりっぱなし(講師がしゃべりっぱなし」

  • 「自分の理解度や出来ているかどうかが不明」


という事が一般的に多いのかな?と思います。

しかし、当社は違います。

WSAではこのようなありがちな事を出来るだけ解消します


このような研修にならないよう、「フィードバックをする」「オーダーメイドを細かく行う」「双方向で行う」ということを意識した研修を行っています。

そして、出来るだけ、いつ、何を実践するかまで、考えて頂くようにしています。

他社の研修との違いは?


そして、他社の研修との最も大きな違いは、「仕事ですぐに使える」「実践できる」という内容であるということです。

例えば、営業研修であれば、「共感の取り方」「傾聴の方法」などを少人数制で、数多くのワークを交えながら身に付けて頂きます。マーケティング研修であれば、「自社の強みや得意分野の把握」、「リピーターのつくり方」、「他社との差別化の方法」などを、中小・零細企業に特化した形で伝えております。

効果につながった事例も多数あります。

 従業員に受講させたお客様(会社様)からのお声は?



  •  「売上が上がった」

  • 「会議などでの姿勢が大幅に変わった」

  • 「会社での発言の量が変わった」

  • 「仕事に対して本気になった」

  • 「従業員から、売上やコストなど、数字に関する質問が増えた」


などのお声を頂戴しております。

実際のお客様の導入事例はこちらから

 美容業界の導入事例 美容

飲食業界の導入事例 飲食

受講生の方からのお声



  • 「同業種の方との横の繋がりもできるので、良い刺激を受けることができた」

  • 「明日から仕事ですぐに活かせることを学ぶことができた」

  • 「自分の悩みに丁度フィットする内容だった」

  • 「今日使える速攻ノウハウを学べて、すぐ結果につながった」

  • 「今後の目標設定をしっかり行う事が出来て、やる気がアップした」


という感想を頂いています。

研修申込に関わらず人材育成についてのお悩みがあればお気軽にご相談下さいませ。

WSAスクール


定額制研修の WSAスクール 身に付くまで 何でも通える!気軽にできるお試し受講はこちら

 オンライン講座


オンラインで学んで頂けるようになりました。一部無料視聴も可能です。



screenshot_2016_11_15

人材育成について相談する

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>