書評:私が気になったビジネス本をご紹介

「仕事で結果を出す人はこの「きれいごと」を言わない!」を読んでみて

WSAブログ

「仕事で結果を出す人はこの「きれいごと」を言わない!」を読んでみて

営業組織コンサルタント 竹内慎也

ビジネスで、美辞麗句を並べたてるヒトはもちろんですが、あたりさわりのない事ばかり言ってるだけで行動しないヒトもいますよね。

私は、どちらのタイプとも合わないなと個人的に思っていますが、実はきれいごとを言うだけのヒトは絶対成功しない理由があります。

今回ご紹介する本

ダウンロード (28)

仕事で結果を出す人はこの「きれいごと」を言わない!

上野光夫  (著)

http://goo.gl/D2KjKA

同書の評価と感想

img_caeb0d61025427eb292e4ee4e278e6cd71547

私の5段階評価 ★★★★★ 5

仕事では、アドバイスをくれる人によって、全然違う事を教えられることがある。

その両方が正解ではなく、自分の常識が正解ではない場合も多い。

そういった内容を私たちは、「きれいごと」と呼んでいるが、そのきれいごとを言っているから、仕事で成果がでない、という事が多い。

なので、世の中にある間違った「きれいごと」を一掃させるのが同書ですが、非常に共感出来る点が多かった。

本当に同書の冒頭にあるように、「結果を出す人とはやるべきことを厳選する人」だと思います。

竹内的本書のポイント

アイデア

■結果を出す人とはやるべきことを厳選する人

■きれいごとをやめれば本当にやるべきことだけが残る

■いい人はどうでもいい人

■二流は偽善者、一流は偽悪者

■きれいごとをやめ普通の人がやらないことをあえて実行することが結果を出すための原動力

■群れにいる限り仕事の力は育たない

■第三者視点がある人は成功する

■結果よりもプロセスが大事はきれいごと

■頑張れば誰かが評価してくれるはきれいごと

■ワークライフバランスはきれいごと

■精神論では結果を出せないはきれいごと

■仕事の型を覚えるはきれいごと

■仕事を抱え込むことはよくないはきれいごと

■置かれた場所で咲けばいいはきれいごと

■部下に好かれる必要はないはきれいごと

■根回しが大切はきれいごと

■何事もポジティブに考えるはきれいごと

■フレームワークで考えるはきれいごと

■即断即決するはきれいごと

■一つのことに集中することが大切はきれいごと

■お客様の視点に立って考えるはきれいごと

■誰もが賛成する意見はきれいごと

■バランス感覚が大事はきれいごと

■ネットの情報は役に立たないはきれいごと

■原理原則が大切はきれいごと

■第一印象を大切にするはきれいごと

■人脈は一番の資産であるはきれいごと

■人は変わるこてができないはきれいごと

■相手の気持ちになって話をすべきはきれいごと

■相手のいいところを探すはきれいごと

■嫌なヤツほど学びをくれるはきれいごと

■孤独は寂しいはきれいごと

■和を乱してはいけないはきれいごと

■いつかはしたいはきれいごと

■走りながら考えるはきれいごと

■目標は達成可能なレベルにするはきれいごと

■年齢にふさわしい行動をすべきはきれいごと

■逃げてはいけないはきれいごと

■失敗から学べばいいはきれいごと

■コツコツと継続するはきれいごと

■お金より大事なものがあるはきれいごと

■いい仕事をすればお金はあとからついてくるはきれいごと

■無借金状態を目指せはきれいごと

■能力と収入が比例しないはきれいごと

■会社が延びていないからしかたがないはきれいごと

■お金持ちは汚いはきれいごと

■物欲はよくないはきれいごと

ダウンロード (28)

 合わせて読む

・書評:「一流の人はなぜそこまで、コンディションにこだわるのか?~仕事力を常に120%引き出すカラダ習慣~」を読みました。・

 ・「嫌われる男こそ一流」を読んでみて・

Comments

comments

営業チームを活性化させ業績を上げ続ける12日間メール講座

12日間毎日常勝チームが持っている、組織作りのエッセンスを無料で公開しています。


もしあなたが、下記のような事をお考えであれば、お読み頂いて実践出来る内容を多数ご紹介出来ると思います。

  • 社員に発破をかけても成果が出てこない

  • マネジメントに限界を感じている

  • 自社の管理職が育っていない

  • 次の後継者や次の管理職(課長、マネジャーなど)が育っていない

  • マネジメントがうまくいっていない

  • 働く人材が以前と大幅に変わっており接し方がわからない

  • 継続的に成果をあげる組織を作りたい


また、今の組織の状態を把握しておきたい、実践レベルを確認したい方にとっても役立つ内容を無料で提供しています。WSAが実際に営業チーム、営業組織をコンサルティングする際に行っているメソッドや、事例をご紹介しています。

<配信内容>

  1. 第1回 売れない営業チームの習慣とは?

  2. 第2回 売れる営業チームはどんな状態か?

  3. 第3回 営業のミーティングはどうなっていますか?

  4. 第4回 営業組織が疲弊している状態とは?

  5. 第5回 マネジメントとリーダーシップの考え方

  6. 第6回 なぜ部下が主役になればいいのか?

  7. 第7回 営業を主役にする会社、しない会社?

  8. 第8回 コンサルティング先で起こった実際の出来事

  9. 第9回 コンサルティング先でうまくいかなかった事例

  10. 第10回 売れる営業組織になっていくためには、具体的に何をやっていけばいいのか?

  11. 第11回 チームマネジメントを伝承する


お申し込みは下記ボタンから ※受講は無料です。

無料で講座を受講する

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>