営業ノウハウ

トップ営業として大成するための4分野21スキル

mvCUNohAb_yPWmM1536108108_1536108171

営業として大きく成功出来る人とそうでない人の違いは一体何でしょうか?

これについて当社では色々研修活動や顧客先の営業の方

自社営業など色んな角度から分析をしてみました。

 

よく言われるのが「聴き上手」「人間関係構築力がある」とか「プレゼン力がある」といったスキル面などでしょうか。

それ以外にも様々なあると思うのですが

今回は色んな意見を総合しまして整理しました。

 

するとこのような条件が出てまいりました。

1.普段から頑張っている姿がよく見てわかる

2.新規開拓など手間のかかる細かい作業を継続

3.既存顧客のフォローを徹底している

4.専門知識を子供にもわかるように話せる

5.具体的な事例を紹介できる

6.クリティカルな質問力を持っている

7.仮説構築力が高い

8.論理的な判断や提案ができる

9.加えて豊かな発想やゼロベース思考ができる

10.紹介や受注が多くても天狗にならず謙虚である

11.自己アピールが上手

12.嘘をつかない

13.行動が早い

14.相手に対する「問題解決思考」や「目標達成支援」の思いが強い

15.先出しの貢献ができる

16.情報収集を継続し論理武装できている

17.こうなるとこういうことが起こる。だからこうするといった3歩先まで読む。

18.前向きさや明るさがある

19.素直・誠実であること

20.やるべき事や成果にコミットしている

21.常に学び続けている

 

これらは21のスキルと呼んでいます。

これを整理するためにかなり多くの営業会社の売れている方の

特徴を整理しました。

 

そしてこの21スキルをさらに4分野に整理できました。

それがこれです。

 

基礎素養力

1. 前向きさや明るさがある
2. 素直・誠実であること
3. 嘘をつかない
4. 行動が早い
5. 先出しの貢献ができる

基本行動力

1. 新規開拓など手間のかかる細かい作業を継続
2. 既存顧客のフォローを徹底している
3. 専門知識を子供にもわかるように話せる
4. 具体的な事例を紹介できる
5. 情報収集を継続し論理武装できている
6. こうなるとこういうことが起こる。だからこうするといった3歩先まで読む。

 

ビジネス保有能力

1. クリティカルな質問力を持っている
2. 仮説構築力が高い
3. 論理的な判断や提案ができる
4. 加えて豊かな発想やゼロベース思考ができる
5. 自己アピールが上手

 

応援形成力

1. 普段から頑張っている姿がよく見てわかる
2. 相手に対する「問題解決思考」や「目標達成支援」の思いが強い
3. 紹介や受注が多くても天狗にならず謙虚である
4. コミットしている
5. 常に学び続けていて成長が見られる

これらを習得するには色んな条件が必要です。

例えば下記の4つです。

 

良いスキルを身につける4つの条件

1:良い師に学ぶ

2:自分で重要性に気付く

3:学ぶ場を作る

4:継続性をもたらす仕組みを作る

 

これらを構築していくことで

大きな宝物を手に入れる事が可能となってくるでしょう。

 

終わりに

社内でもこういった能力がつくような仕組みが築ければいいですが

中々中小企業では難しい側面もあります。

ただ仕組み作りに着手出来るか否かは大きな差になってくるでしょう。

 

Comments

comments

ウィル・スキル・アソシエイトの研修について

「外部研修なんてどこも同じだろう?ただでさえ忙しいのに。行っても意味ないよ…」


こんなお声が聞こえてきそうです。

確かに、外部研修に参加して、受講当時はモチベーションが高くなるが、それ以外に特に身に付くこともなく、時間が経てば高くなったモチベーションも、また元通りに…というような研修は多いとは思います。

つまり整理すると、

  • 「効果が一時的」

  • 「レベルが合わない」

  • 「研修もやりっぱなし(講師がしゃべりっぱなし」

  • 「自分の理解度や出来ているかどうかが不明」


という事が一般的に多いのかな?と思います。

しかし、当社は違います。

WSAではこのようなありがちな事を出来るだけ解消します


このような研修にならないよう、「フィードバックをする」「オーダーメイドを細かく行う」「双方向で行う」ということを意識した研修を行っています。

そして、出来るだけ、いつ、何を実践するかまで、考えて頂くようにしています。

他社の研修との違いは?


そして、他社の研修との最も大きな違いは、「仕事ですぐに使える」「実践できる」という内容であるということです。

例えば、営業研修であれば、「共感の取り方」「傾聴の方法」などを少人数制で、数多くのワークを交えながら身に付けて頂きます。マーケティング研修であれば、「自社の強みや得意分野の把握」、「リピーターのつくり方」、「他社との差別化の方法」などを、中小・零細企業に特化した形で伝えております。

効果につながった事例も多数あります。

 従業員に受講させたお客様(会社様)からのお声は?



  •  「売上が上がった」

  • 「会議などでの姿勢が大幅に変わった」

  • 「会社での発言の量が変わった」

  • 「仕事に対して本気になった」

  • 「従業員から、売上やコストなど、数字に関する質問が増えた」


などのお声を頂戴しております。

実際のお客様の導入事例はこちらから

 美容業界の導入事例 美容

飲食業界の導入事例 飲食

受講生の方からのお声



  • 「同業種の方との横の繋がりもできるので、良い刺激を受けることができた」

  • 「明日から仕事ですぐに活かせることを学ぶことができた」

  • 「自分の悩みに丁度フィットする内容だった」

  • 「今日使える速攻ノウハウを学べて、すぐ結果につながった」

  • 「今後の目標設定をしっかり行う事が出来て、やる気がアップした」


という感想を頂いています。

研修申込に関わらず人材育成についてのお悩みがあればお気軽にご相談下さいませ。

WSAスクール


定額制研修の WSAスクール 身に付くまで 何でも通える!気軽にできるお試し受講はこちら

 オンライン講座


オンラインで学んで頂けるようになりました。一部無料視聴も可能です。



screenshot_2016_11_15

人材育成について相談する

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>