キャリアコンサルティング

円滑なコミュニケーションで良好な関係を構築するために必要なこと

WSAブログ

円滑なコミュニケーションで良好な関係を構築するために必要なこと

ウィル・スキル・アソシエイト株式会社キャリアコンサルタント 森田岳史

今回の記事では、組織の中の「関係構築」について、考察していきたいと思います。

関係構築が上手くいっている組織とは

職場

アメリカの電話会社の社長であり、経営学者であるチェスターバーナードは、関係が上手くいっている組織の3要素をこう定義づけてます。

共通の目的をもっていること(組織目的)

お互いに協力する意思をもっていること(貢献意欲)

円滑なコミュニケーションが取れること(情報共有)

こう書くと、なにか当たり前の様なことですが、うまくいってる組織というのは、この3つが、うまくいってる状態、ということになります。

このうちの一つ、円滑なコミュニケーションのための「関係構築」を更にキャリアコンサルタントの視点で見ていきます。

円滑なコミュニケーションに必要とされる要素とは

160221cybozu_business_top-thumb-640x360-94232

関係構築に最も必要なのは、

・受容的態度

・理解的態度

・誠実な態度

と言われてます。

この3つの態度を踏まえて、信頼関係を構築していきます。

また、この3つに加えて、「傾聴」のスキルなども求められます。

実例:私がコミュニケーション不足による関係構築に苦しんだ話

a0002_008024

私が、キャリコンの勉強をしていた時も、この「関係構築」の難しさを非常に感じていました。

どういうことかというと、カウンセリングのロールプレイが終わってクライアント役の方に、感想を求めると「あまり聞いてくれている感じがしなかった。」ということが続いたのです。

この時を振り返ってみると「聞いている様で、きちんと3つの態度を踏まえては、聞けていなかった。」と思い返されます。

その時から、意識したのは、「自分が感じたこと、思ったこと」をクライアントに確認

「それは、○○の様なお気持ちになられたのですか?」などを、入れるようにした、ということです。

私だけではないかもしれませんが、ついついコミュニケーションにおいて「私が感じたことは、言わなくても、わかるだろう。」とか「雰囲気で察してね。」という様な、ある意味自分本位の、コミュニケーションを行っていたのですね。

それでは、当然、相手にしてみたら「この人、ちゃんと私の気持ちを理解していてくれているのだろうか?」や「しっかり聞いてくれているのだろうか?」という風に不安になってしまいますよね。

なので、そのことに気づいてからは、私は「自分が、相手の話からくみ取ったことを確認する。」ということをし始めました。

それから、少しクライアント役の方が、心を許して、表情も柔らかくなり、話をしてくれるようになりました。

この経験から学んだ円滑なコミュニケーションに必要なこと

130824Handshakes3

なので、ここでの気づきとしましては円滑なコミュニケーションのためには、「相手の発言から、自分が感じ取ったことは、きちんと伝え、確認して進めていこう。」ということです。

確認して、間違っていれば、訂正してくれるでしょうし、合っていれば関係は深まります。

今回は、以上ですが、皆様のコミュニケーションの、お役に立てば、幸いです。

Comments

comments

無料相談随時受付中

事業をしていく中で、「ヒト」という資源は、非常に重要ですね。

でも、会社では多くの問題を抱えるケースがあります。その一例を申し上げると、

  • 「従業員に教育など色々やっているが、教えても成長してくれない」

  • 「2番手部下がいない、育てたいけどどうしたらいいか」

  • 「管理職にもっと幹部意識を持たせたいけどどうしたらいいか」

  • これからの組織作りするけどどうすればいいかわからない」

  • 「組織に問題が多すぎてどうしたらいいかわからない」

  • 「助成金ってどんな制度があるのか」

  • 「当社で活用出来る助成金制度はあるのか」

  • 「助成金がいくら位もらえるのか試算をし人材採用や育成計画を作りたいがノウハウがない」


など、他に沢山あるでしょう。

疑問に思っておられる点がございましたら、お気軽に無料相談を活用下さい。

上記のような問題は、諦めるためにあるわけではありません。

むしろ、「解決するため」に存在していますから、「解決される」ためにあるとも言えます。

ほんの些細なご相談から、一緒に解決を図っていったことも多いです。

私たちは、中小企業のサポーターとして、お客様の課題解決に真剣に向き合っていますので、

お力になれる部分もあると思います。

 
ウィル・スキル・アソシエイト株式会社

〒541-0058 大阪市中央区南久宝寺町3-4-14 三興ビル6F

電話:06-6253-8250 Fax: 06-6253-8251

今すぐ無料で相談する

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>