経営者

ひきこもりから見る労働環境の仕組みづくりとは

皆様、こんにちは。ウィル・スキル・アソシエイト株式会社の江熊です。

以前、不登校やひきこもりのカウンセリングや教育等を行っていた頃から、ひきこもりの高齢化の問題と言うのは早急に解決すべき問題としてとらえられえていました。

2019年は、川崎の通り魔殺傷事件において、50代の容疑者が長い間就労もせず、外出もほとんどしない生活を送っており、少なくとも10年以上は「ひきこもり傾向」にあったという事等が報道されたことにより、ひきこもりの高齢化についての認知が広がってきました。

もちろんひきこもりの人と犯罪者とは一般的には関連性はなく、ひきこもりだから犯罪をおこしやすいという事は的外れではありますが、

犯罪の有無に関わらず、ひきこもりの問題は本人や周囲にとっても、社会にとっても大きな問題であると言えます。

ひきこもりの現状

2019年の内閣府の調査によると、自宅に半年以上閉じこもっている「ひきこもり」の40~64歳が、全国で推計61万3千人いるとの結果が出ています。

さらに、平成27(2015)年の総務省の調査では、15歳~39歳の広義のひきこもり(「ふだんは家にいるが、近所のコンビニなどには出かける」、「自室からは出るが、家からは出ない」、「自室からほとんど出ない」、「ふだんは家にいるが、自分の趣味に関する用事の時だけ外出する」に該当する者)の推計数は54.1 万人であったので、「若年層」と「中高年層」を含めると100万人以上いるのではないか、という試算もあります。

ひきこもりと仕事の関連性

ひきこもりになった理由は下記要因が多いようです。

1位 退職
2位 人間関係がうまくいかなかった
3位 病気
4位 職場になじめなかった
5位 就職活動がうまくいかなかった

実はかなりの部分が仕事や仕事に関連する理由でひきこもりになった人が多いことがわかります。

逆に言えば、会社にとっても、ひきこもりは離職率や、あるいは採用に関しても大きな影響を持つという事が言えます。

ひきこりの期間は「3~5年」が21%で最多。7年以上となる人が合計で約5割を占め、「30年以上」も6%いたとの事です。

40~44歳の層では就職活動の時期にひきこもりが始まった人が目立ち、就職氷河期だったことが影響した可能性もあり、いわゆる「氷河期世代」や「団塊ジュニア世代」の人たちが高齢になっていっています。

ひきこもりから考える労働環境の整備

ひきこもりの要因は、心身の病気や認知のゆがみ等の内的要因、仕事の内容や会社での人間関係、就職氷河期といった社会状況等外的要因が絡み合って複雑です。

個人によって、あるいはフェイズによっても千差万別なので、まずは個人の生育歴や思い等をしっかり聴く、という姿勢や対応が重要となりますし、個人の特性と仕事のニーズのマッチングも重要となります。

おわりに

個人の自発性を高めて、個人の成長と会社の成長を同時に達成する、という事は、どの社員に対してもあてはまります。

特にこんな状況にあるひきこもりや、そうなる可能性のある人に対して、成功例を創っていくことができればその後の人材育成にとっても大きな資産となります。

ひきこもりやその可能性のある人を排除していく事は、離職率や採用の減少の観点から見ても会社のためにならず、むしろその様な人をうまく活用して生産性を上げていくような仕組みやマインドづくりのサポートを行って参れれば幸いです。

Comments

comments

「マンガでわかるコンピタス」小冊子期間限定配布

組織不全を脱したい方へ


労働力不足が叫ばれる一方で、組織の事で悩まれる経営者・管理職の方が、増加する一方です。
「組織が機能しない…」

「社員の能力のばらつきが大きすぎる…」

「やったらできる!と言っても変わらない…」

このような悩みや課題が大きいとよく聞きます。

 

なんで組織の問題が起こるのか?


組織面の問題が起こるのは次の3つの要因から来ています。

1採用面の間違い


2育成面の充実が出来てない

3評価面の運用が弱い


 

このような組織的経営課題を解消するサービスが「コンピタス」というサービスとなります。

 

小冊子を期間限定100部無料発送致します。


 「よくある組織の問題を見てみたい」

「解決策を探している」

という方向けに今回マンガ小冊子を期間限定で100部無料発送させて頂きます。

お問合せフォームより「小冊子希望」と明記してお送り下さい。

 

是非御社の経営課題の解決のためにも小冊子をお読み頂き、少しでも解決に近づいて頂ければと思います。

 ※小冊子にはお得なプレゼント情報も掲載されています。裏面までしっかりお読み頂きご活用下さい。

小冊子を限定購読する

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください