人材育成

※経営者向け スタッフに裏切られた、という方

怒り

この記事は、「雇用する人」の事で、苦悩されている経営者様へ書きました。

少しでも勇気づけることが出来ればと思っています。

 

あなたは、裏切られた事がある経営者でしょうか?

これが「イエス」だという方にはぜひお読み頂きたいんです。

なぜかというと、私がそういう経験を何度もしているからですが

経営者は、特に、会社内部でそういう事によく遭遇します。

 

一例を言いますと

・だまされる

・顧客を奪われて独立される

・横領

・詐欺

などなど、挙げればキリがないでしょう。

 

なので、経験していない方には、あまり分かって頂けないかと思いますが、

多くの経営者さんに共通しているお話しですし、

経営を数年続けている、仲間の中でも、よくある「あるある話」としても認知されたりします。

 

なので、こういう事がおこった時に、どう考えたらいいのか?について書いてみます。

 

会社の成長ステージに応じて課題は降りかかる

あなたの会社が、従業員規模、あるいは売上、利益の規模が上がってくるとそのステージにふさわしい課題が降りかかってきます。

あなたの会社が、シード期といわれる種まき時期なのか、スタートアップ期というちょうどスタート地点なのか、それとも、急成長期(グロース期)という成長をしている時期なのか、によっても違うでしょう。

なので、発生する問題は、あなたの会社の状態、レベル等によって大きくかわってくる、というわけです。

そして、この問題を、通過儀礼と捉えてやっていくこと、これが重要です。

 

 

 

そういう挫折体験が人を強くする、と捉える

そういう挫折経験をまず、学びと捉えましょう。(というかそうするしかない)

どういう学びかというと、失敗としての学びです。失敗から学べ、というわけです。

そうしないと、経営者は、あくまで会社のトップなので、進むしかないんです。

なので、挫折は学びという意識を持たないといけないし、そういう思いを持っていくことが非常に大事です。

そういう思考が、自分を強くします。

 

 

裏切られたら静かに、徹底的にやれ

もし、何らかの事情で、あなたが、信頼する社員から裏切られたとしましょう。

具体的には言いづらいのですが、何らかの不義理をしたという事であれば、しかるべき対応をすべきです。

 

それはなぜかというと…?

 

答えは明白です。

 

あなたが、甘く見られてしまうからです。

経営者は、そう見られたら、ダメなんです。

 

しかし、やたらと騒ぎ立ててやるのではなく、「風林火山」の気持ちを持ち、行う事かと思います。

 

そして、やるべきことをやったらあとはひたすら待つ事です。

時間の経過と共に、徐々に解決されていきます。

 

 

裏切るような人は裏切られ続ける

人を簡単にだます、裏切るという人は、

人生の成功法則の全く真逆を生きる人ですから、まず、人生はいい方向に行きません。

 

そう捉えたらいいと思います。

 

私も人生では、何度かは体験がありますが、その都度、相手が残念な人にしか思えなくなりましたね。

(現実、ろくな方向にみんな行ってないです)

 

なので、結局破滅にそういう人物は向かっていくわけですから、大局的に捉え、こちらが正しいと思うことです。

そして、それは真実なのですから。

 

終わりに

こういう話をすると、起業しようと思っている方は、起業をやめたくなった、とか、人を雇用したくなくなった、とか、時々聞きます。

が、そういう方は、なんだかんだ理由をつけて、そもそも起業しない方だと思っています。

 

そうではなく、こういう荒波を、しっかりと乗り越えていける人が、経営者としてやっていけるんです。

 

それにより、会社が成長するチャンスをつかめます。

 

なので、もしそういう事が起こっていたとしても、負けたらダメです。

向き合いつつ、課題の解決に全力を尽くし、相手を見返し圧倒してやりましょう。

 

Comments

comments

無料相談随時受付中

事業をしていく中で、「ヒト」という資源は、非常に重要ですね。

でも、会社では多くの問題を抱えるケースがあります。その一例を申し上げると、

  • 「従業員に教育など色々やっているが、教えても成長してくれない」

  • 「2番手部下がいない、育てたいけどどうしたらいいか」

  • 「管理職にもっと幹部意識を持たせたいけどどうしたらいいか」

  • これからの組織作りするけどどうすればいいかわからない」

  • 「組織に問題が多すぎてどうしたらいいかわからない」

  • 「助成金ってどんな制度があるのか」

  • 「当社で活用出来る助成金制度はあるのか」

  • 「助成金がいくら位もらえるのか試算をし人材採用や育成計画を作りたいがノウハウがない」


など、他に沢山あるでしょう。

疑問に思っておられる点がございましたら、お気軽に無料相談を活用下さい。

上記のような問題は、諦めるためにあるわけではありません。

むしろ、「解決するため」に存在していますから、「解決される」ためにあるとも言えます。

ほんの些細なご相談から、一緒に解決を図っていったことも多いです。

私たちは、中小企業のサポーターとして、お客様の課題解決に真剣に向き合っていますので、

お力になれる部分もあると思います。

 
ウィル・スキル・アソシエイト株式会社

〒541-0058 大阪市中央区南久宝寺町3-4-14 三興ビル6F

電話:06-6253-8250 Fax: 06-6253-8251

今すぐ無料で相談する

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>