営業研修について

形のないものは、形のあるものを売る3倍は難しいと言われてますが、この形のない商品を売るのにたけたトップセールス講師が指導しますので、ヒアリングから、説明、クロージ ングを身につける事ができます。
もちろん、タイムマネジメント、PDCAサイクル、目標設定やモチベーションアップ、ストレスマネジメントなどの、メンタル面や仕事 術についても学べますので、仕事の生産性が向上すると評価を頂いております。

研修内容について

  • アポイントをうまく取り付けられない
  • クロージングが苦手で、契約に至らない
  • 3ヶ月以上、目標値に到達していない

今の営業力に不安を感じることはありませんか?
最近、営業の現場では、「必要性」からではなく、「共感を得る」ことで成約率を高めています。
営業スタッフの人間性や商品のストーリーを織り交ぜた提案手法、ひいてはそこに映し出される社風までもが共感につながり、契約が成立するケースが圧倒的に多いのです。
本講座では、お客様の共感を得るための、不可欠な営業スキルが身につきます。お客様視点に基づいたヒアリング力、提案力、コンサルティング力はもちろん、成約率を向上させるクロージングや、状況に応じた思考力など、総合的に営業スキルを高められます。

こんな方が受講しています

  • トップ営業マンを目指したい方
  • 営業成績が思うように伸びない方
  • 自分の営業力に不安を感じている方

研修の特徴

全ての講座にロールプレイ、ディスカッション、ワークなど体感学習を導入していますので、より記憶の定着も高まり、実践につながります。 理論に加え、現場にどう使えるかを徹底指導致しますので、変化、効果の実感も早くなります。

営業基礎 前提編 ①

営業とは?営業マンとして持つべき考え方など ① サービスって何? ② 時代に対応しないと生き残れない ③ 無形サービスの価値

営業基礎 前提編 ①

④ ターゲットを明確にする
・喉から手が出るほど欲しい顧客の定義
⑤ アポイントを取る
・アポ取りで外してはいけない3つのポイント

営業基礎 トーク編 ①

⑥ 共感を得るための事前準備
・事前準備で、時間軸での質問を作る共感に必要なこと
⑦ 訪問とは?

営業基礎 トーク編 ②

⑧ 共感を得るための3つのポイント
・よくある話題・相手の今後と今・状態イメージ
⑨ モノより難しいことを説明する ⑩ 提案とは?
・提案前に抑えておきたい4つの事項・提案時の5つのポイント

営業基礎 トーク編 ③

⑪ まるで絵を書くように説明するために大事なポイント
・会話、具体例、将来像、もしものリスク、確認・もし買うとしたら…
⑫ 受注するとは?-クロージング-
・クロージングのポイント・5つのクロージングテクニック

営業力向上編 ①

⑬ 入金
・未入金,入金遅滞を防ぐ技術
⑭ リピート
・リピーターの4つのパターン・トップ営業マンが必ずやるお客様フォロー
⑮ 紹介
・紹介適性の把握の仕方・紹介の4パターン・紹介を自分から求める方法、満足度を上げるポイント

営業力向上編 ②

⑯ 目標設定
・営業は目標設定が命・戦略的目標達成4W1H・行動の明確化

営業力向上編 ③

⑰ 営業戦略思考
・中小企業だからこそ持つべき大原則
⑱ ロールプレイ

講師紹介

竹内 慎也

関西学院大学商学部卒業。訪問販売会社で営業経験を積んだ後、ネット通販ビジネスを立ち上げる。 その後、求人広告の大手企業に営業として入社し、新人賞、トップセールスに輝き、部下の育成や研修にも携わる。 2011年にこれまでの経験を活かし、ウィル・スキル・アソシエイト株式会社を設立。 営業現場、マーケティング現場を中心とした、組織強化のコンサルティングを行っている。
研修回数は、年間150回、自社開催で2015年度は年間300件以上の開催をするほか、常時10社以上のコンサルティングを行っている。 著書に「非エリートの思考法」「仕事の本質」がある。

  • その他 弊社コンサルタント