研修費用が捻出できない研修ご担当者様へ

弊社では、提携社会保険労務士と、「研修を実施したいが費用が捻出出来ない」「もし可能であれば費用を圧縮したい」とお考えのお客様に対して、助成金の相談を無料で受け付けております。

ご提案可能な助成金

キャリア形成促進助成金

こちらは労働者に、職務に関連した専門知識や専門技能を習得することを内容とする教育訓練を受講させる事業主に対する助成措置です。
ほとんどの企業で活用可能な助成金です。

助成対象者
  • ・雇用保険の加入者
助成額
  • ・訓練に要した経費の1/3(経費助成) ※短時間労働者に対しては1/2
  • ・教育訓練の実施時間に支払われた賃金の1/3(賃金助成)  ※短時間労働者に対しては1/2

キャリアアップ助成金

なかなか職業訓練を受けることが出来ないアルバイト・パート・契約社員に対して、行政が賃金や研修費用を補助する制度です。
1社年間500万円までの予算がついています。(2016年1月現在)

助成対象者
  • ・雇用保険の加入者
助成額
  • ・研修経費最大30万円
  • ・研修参加中賃金を1時間800円助成

企業内人材育成推進助成金

企業側と従業員間の評価のミスマッチを無くすための評価制度を導入し、離職率を低下させます。
評価制度の作成と実施に対して支給されます。

助成対象者
  • ・雇用保険の加入者
助成額
  • ・能力評価制度最大100万円
  • ・キャリアコンサルティング制度最大80万円